卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

昼用育乳ブラ

小胸さんのためのバストをボリュームアップさせるブラ

投稿日:

小胸さんのためのバストをボリュームアップさせるブラ

バストが小さめの人は、大きいバストや、ふっくらとボリュームのある胸元に憧れますよね!

「どうせ私は小胸だから一生大きなバストにはなれるわけない」と、諦めている方も多いかもしれませんが、ちょっと待って!

小さめのバストでも、ちゃんと寄せてあげる力の強いブラを選べば、胸元はボリュームアップが可能なんです。

このページでは、小胸さんに使って欲しいバストを寄せて上げる効果の高いブラをご紹介しています。

ふっくらしたバストに憧れてるそこのあなた!ぜひ最後まで読んで、すぐにでもボリュームバストを手に入れてください。

小胸でも谷間ができるブラ!一番はこれ。

授乳でバストが垂れたら、この補正ブラで育乳がおすすめ!ワイヤー入りでも苦しくないんです。

私が1番おすすめしたいのは、ラディアンヌのリフトアップ美胸ブラ。

Aカップの方でも谷間ができ、ツーサイズは必ずアップすると口コミが広がり人気になっています。

価格も手頃なので、ぜひ試していただきたいブラです。

私はこのブラを初めて使ったとき、ちょうど断乳後だったので過去最高にバストが小さかった頃でした。Bカップあるかないかのサイズだったので、もう谷間なんて出来ないだろうと諦めていたんです。

でもこのリフトアップ美胸ブラを付けたら、小さいBカップでも綺麗な谷間が!!これには本当に驚きました〜

その時から私はこのブラのファンになり、ずっと愛用しているんです。

リフトアップ美胸ブラはこちらで詳しく紹介しているので、ご覧ください↓
昼用 育乳ブラのおすすめを紹介▶︎

小胸さんがやめたほうがいい習慣

「どうせ胸が小さいし、下着なんて適当でいいでしょ」と、適当な下着をつけている方、多いのではないででしょうか?

実は私自身も、以前は下着に大したこだわりがなく、値段と付けていてラクかどうかだけで下着を選んで使っていました。

若い頃は、バストに張りもあるので、適当な下着を使っていても問題はありません。

でも!子供を産んだり、30歳を過ぎると、どんどんバストのハリがなくなり垂れやすくなるんです。だから若い頃はそれなりの大きさのあったバストも、あっという間に小さく萎んでいくんです^^;

そんな恐ろしいことにならないように、絶対にやめたほうがいい習慣は、ズバリ「適当な下着選び」です。

これ、本当に怖いので、下着選びはすっごく気をつけたほうがいいですよ!

胸が小さいからといって、適当な下着をつけているとますます胸が小さくなっていくので要注意なんです。

小胸さんのブラ選びのポイント

以下のことに気をつけて下着を買うようにしてください。

  • 1日中つけていて苦しくない
  • ワイヤーが当たって痛いものは×
  • ブラのカップがカパカパしない
  • できればブラをつけた時に谷間ができるものを選ぶ
  • 肩ひもは短めに調整できるものを選ぶ

1日中つけていて苦しくない、ワイヤーが当たって痛いものは×

ブラは長時間使うものなので苦しくない、痛くないというのは最低限の条件ですね。

小胸さんは痩せ型の方も多いので、ワイヤーの形が合わないと骨に当たって痛くなることも。きちんと自分の体にあっているか、見極めましょう。

ブラのカップがカパカパしない

ブラをつけて少し前かがみになった時、ブラとバストの間に隙間が空いてカパカパしてしまうのはサイズが合っていません

ブラとバストに隙間がなく、前かがみになっても浮かないものを選びましょう。

できればブラをつけた時に谷間ができるものを選ぶ

バストが小さめだとしても、ちゃんと体に合っていて、ホールド力の高いブラを使えば谷間ができます

できれば谷間ができるような補正力・ホールド力のあるブラを使ったほうが、小胸でも綺麗に洋服を着られるし、バストが今以上に小さくなってしまうのを防げますよ。

肩ひもは短めに調整できるものを選ぶ

ブラの肩ひもを長めにしてしまっている人って意外と多いんです。でも肩ひもは気持ち短めにし、バストをきちんとグッと持ち上げるようにしないと、バストの下垂の原因になります。

そのため、ブラは肩ひもを短めに調整できるものを選んでください。

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-昼用育乳ブラ

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.