卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

\即谷間!今なら1,500円オフ!!/


\今だけお得!/ラディアンヌ育乳ブラを見る▶︎

育乳ブラ昼用

ブラジャーやめたら胸が垂れた!やめない方がいいのか徹底解説!

投稿日:

ブラジャーやめたら胸が垂れた!
やめない方がいいのか徹底解説!

ブラジャーやめたら胸が垂れた!やめない方がいいのか徹底解説!

着けていると苦しい...と感じる人が多いブラジャー。

ブラジャーはやめた方がいいという意見もあるので、やめてもいいものなのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

私もブラジャーを使わなくてもいいならやめちゃいたいなー...と思った時期もありました。

ですが!そのことを美容に詳しい人に話したときに、「ブラジャーはやめない方がいい」と言われたので、使い続けることにしました

なぜブラジャーは使い続けた方がいいのか、そしてブラジャーをやめた人はどんな結果を招いてしまうのか、しっかりと解説していきます!

こちらもチェック▼
産後・授乳後にバストアップに成功した実話>>

こんな方におすすめ

  • ブラジャーやめたいけど大丈夫か気になる
  • ブラジャーやめた人の末路を知りたい

こちらもチェック▼
育乳ブラ 小さい人用!ナイトブラと昼間用のおすすめ>>

ブラの上がパカパカしないおすすめブラの対処法>>

ブラジャーやめたらどうなる?

ブラジャーをやめたらどうなってしまうのか、まずは結論から書いていきます!

ブラジャーをやめたことで招いてしまう結果は以下のようなことがあります。

  • 胸が垂れる
  • 胸の形が崩れる
  • 胸が垂れた結果サイズダウンする

[/st-square-checkbox]

ブラジャーは胸を支えて形を整える効果があります。

そのためブラジャーをやめてしまうことで、胸は重力に負けてどんどん垂れてしまうんです。

そして垂れた結果、バストサイズがダウンします。

さらに胸が左右に離れてしまうことも考えられます。

こちらもチェック▼
産後に胸が戻らない・小さくなるは嘘!〇〇すればいいだけ>>

ブラジャーやめたらメリットもある?

胸の綺麗な形をキープするためにはブラジャーは不可欠ですが、実はブラジャーをやめることは体にとってメリットもあるんです。

それは血流が良くなることです。

体を締め付けると血流が滞り、冷え性になったり体がこわばることも。

ブラジャーは長時間使うことになるので、締め付けが強すぎると血流を止めてしまう恐れがあるんです。

そのためブラジャーはきちんと体に合うサイズを選び、締め付けすぎないものを使ってください。

こちらもチェック▼
痩せ型にも!育乳ブラ 昼用のおすすめで2サイズup!>>

\即谷間!今なら1,500円オフ!!/

\今だけお得!/ラディアンヌ育乳ブラを見る▶︎

ブラジャーやめた方がいい、と言われる理由

ここではなぜブラジャーをやめた方がいいと言う人がいるのか解説していきます。

ブラジャーによって胸の形を綺麗にキープできる一方で、ブラジャーの締め付けのせいで血流が悪化すると、体にとっては良くないことばかりです。

  • 冷え性になる
  • 太りやすくなる
  • 体がこわばる
  • 肩こり

このようにブラジャーの締め付けのせいで招く恐れがあることが多いので、一部の人は「ブラジャーは体に良くない!」と言っているのですね。

こちらもチェック▼
細グラマーとは。細いのに胸があるのはなぜ?遺伝ではない!>>

冷え性は美容に最悪!

冷えは万病の元、と言われますよね。

体が冷えると健康にも美容にもデメリットばかりです。

とはいえ、体が冷える原因は様々で、ブラジャーだけのせいではありません。

むしろブラジャーのせいで体が冷えるのはごく一部の人。

大半の冷え性は、運動不足、冷たいものを飲食しすぎ、お風呂に入らないなどの方が原因になっているんです。

だから冷え性を防ぐためには、

  • 適度な運動
  • 冷たいものを飲みすぎない
  • お風呂に毎日入る

などを続けることが大切です。

こちらもチェック▼
授乳で乳首が伸びる!伸びた後・卒乳後に戻す一番簡単な方法>>

肩ひもの長さも重要

見逃しがちなのがブラジャーの肩ひも調整について。

肩ひもは緩すぎても胸を支える効果がなくなるし、きつすぎても肩こりの原因になります。

そのためちょうど良い肩紐の長さをキープすることが、とても大切なんです。

体の締め付けはブラジャー以外にも

ブラジャーだけでなく、ストッキングやきつい靴下なども体を締め付ける原因になります。

ストッキングが嫌いな人も多いと思いますが、下半身全体を締め付けることになるので、ブラジャーよりも体に負担がありそうですよね。

ブラジャーをやめた芸能人もいる

美容を気にしている芸能人やモデルの中には、ブラジャーをやめた人もいます。

人前に出る仕事である芸能人は、下着選びにも気を遣っているはずですよね。

ここではどんな芸能人がどうしてブラジャーをやめたのか、ご紹介していきます。

ブラジャーやめた芸能人1,叶恭子

ダイナマイトボディで有名な叶恭子さんは、昔からノーブラ・ノーパンで過ごすことで有名です。

基本的に家にいるときは常に下着はつけないそうで、ドレスを着る時もドレスから下着のラインが出てしまうので、下着はつけないのだとか。

確かに体にピッタリフィットリタドレスから、下着のラインが出てしまうのは格好悪いですよね。

でも普段ノーブラなのに、ぷるっとしたハリのある胸をずっとキープしているのは、さすが叶恭子!という感じですね。

普通ならあの大きさの胸だと、加齢と共にどんどん垂れてしまうはずです。

ブラジャーやめた芸能人2,壇蜜

色気たっぷりの壇蜜さんもブラジャーをやめた芸能人の1人。

下着をつけないことで、セクシーな所作が身につくのだとか。

私も以前セクシー女優を目指していた女性が、監督にノーパン+ミニスカートですごせ!と言われ、やってみたらとても恥ずかしかったけど、動きが一段と色っぽくなったと聞いたことがあります。

スカートなのにノーパンで過ごすなんて、そわそわして恥ずかしいですよね。

その羞恥心が色っぽい動きを作り出すようです。

ブラジャーやめた芸能人3,ジェニファー・アニストン

ハリウッド女優として活躍し、長年人気のジェニファー・アニストン。

映画の中やプライベートでも、よくノーブラの姿で登場して話題になっています

ノーブラで気になるのはポチッと見えてしまうことですが、本人は

そもそもち 首に恥を感じる必要があるのかしら? これが私の胸のありのままの姿だから

参考:vouge

と話しています。

日本人はポチッと見えてしまうのは絶対にあり得ない!と思いますが、海外の人は誰でもあるものだからなぜ恥ずかしいと思うのかがわからないという考え方も多いようです。

ブラジャーやめた芸能人4,ジリアン・アンダーソン

Netflixオリジナルのドラマ『ザ・クラウン』で、マーガレット・サッチャー元首相を演じたジリアン・アンダーソン(52)は、このように発言しています。

「私はもうブラジャーを着けてないの。というかもうつけられない。それに胸が垂れておへそに届いたとしてもそんなことは気にしない。だってブラがものすごく不快だからね」

参照:cosmopolitan

彼女はコロナで自宅生活が長引いたことをきっかけに、ブラジャーをやめたそうです。

そして彼女の発言に対し、多くの方が「私も!」と賛同しているのだとか。

もう胸が垂れてしまうことを恐れないのであれば、ノーブラで過ごすのも快適かもしれませんよね。

ですがまだ私は40歳なので、まだまだ胸が垂れるのを諦めることはできません^^;

ブラジャーやめた芸能人5,チャーリー・ハワード

ブラジャーをやめた芸能人という枠で紹介するのはおかしいかもしれませんが、調べていたら面白い方がいたのでご紹介します。

イギリス人でモデルのチャーリー・ハワードさんはノーブラで個性的なファッションをインスタに投稿。

この投稿に対して「素敵!」という良いコメントが多かった中で、一部の人からは「変な服」「品がない」などのアンチコメントもあったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Charli Howard(@charlihoward)がシェアした投稿

確かに個性的すぎる服で、私は着ようとは思いませんが、堂々と着こなしているのでアンチコメントを書きこむのも無粋な感じ。

日本人とは違い、海外はファッションについてはかなり自由ですよね。

それはそれで素晴らしいことだと思います。

\即谷間!今なら1,500円オフ!!/

\今だけお得!/ラディアンヌ育乳ブラを見る▶︎

ブラジャーやめたら垂れる?付けても垂れることもある!

ブラジャーをやめたら胸は垂れやすくなりますが、実は付けていても垂れる人がいるんです!

ワコールの研究では以下のような結果が出ているのだとか。

「サイズの合ったブラジャーをしなければ、胸の加齢が進む」

ブラジャーはただつければいい、と言うわけではなく、ちゃんと体に合ったものをつけないと意味がないんです。

多くの方は一度買ったブラジャーを何年も使うケースが多いのですが、実は3ヶ月〜半年に一回はサイズを測り直して書い直したほうが良いんですね。

これはワコールも言っていることで、こまめにサイズを計測し、常に今のサイズに合わせた下着をつけることを推奨しています。

ブラジャーやめたらどうなるのか美容家の意見

ブラジャーをやめたらどうなるのか、私の知人で美容家の女性に相談したことがあります。

彼女自身はとても胸が大きいタイプで、多分Fカップくらいあります。

そんな彼女が言うには、ブラジャーをやめても胸のサイズが小さく萎むことはないのだとか。

でも胸は垂れてしまうので、垂れた結果、サイズダウンしたように感じるそうです。

胸が大きい人は特に垂れやすいので、ノーブラで過ごしたいのなら、筋トレは欠かせないとも言っていました。

叶恭子さんは筋トレもしているだろうし、毎週3回以上はエステでマッサージも受けているそうなので、ノーブラでも他の努力で胸が垂れないように維持できているようです。

ブラジャーの最大のメリットは形が整いスタイルアップすること

ブラジャーをやめたい人は辞めてもいいと思いますが、私はずっと使い続けようと思っています。

その理由は以下のようなメリットを感じているからです。

  • 谷間ができるスタイルがよく見える
  • バストトップが高くなる
  • 垂れにくくなる
  • 姿勢が良くなる

私は普段は胸を寄せてあげる効果の高い、育乳ブラを使っています。

育乳ブラはぜひ使うべき!

育乳ブラは産後にハリのなくなった私の胸でもしっかりと谷間を作ってくれます。

胸を寄せてあげることで、バストトップの位置が高くなり、脚長効果もあるんです。

そのため育乳ブラを付けて洋服を着て外出すると、「足長いね」「スタイルいいんだね」なんて褒められことも多いです。

さらに私はもともと猫背で姿勢が悪いのですが、育乳ブラをつけるとシャキッと背筋も伸びるので、姿勢矯正にも効果があると思っています。

私が使っている育乳ブラはこちら↓

とても安いのに効果抜群!ずっとリピートしています^^

\即谷間!今なら1,500円オフ!!/

\今だけお得!/ラディアンヌ育乳ブラを見る▶︎

-育乳ブラ昼用

Copyright© レッツバストアップ! , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.