卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

バストアップ豆知識

アンダーバストが太い原因。引き締めて細くする方法。

投稿日:2019年10月17日 更新日:

バストを美しく見せるために必要なのは下着選び

バストアップをしたいと思ったとき、たいていの人はバスト自体を大きくしようと頑張りますが、実はアンダーバストの太さもバストアップには大きく関わっています

なぜなら、バストトップとアンダーバストの差によってバストサイズが決まるから

つまり、バストトップが同じ80cmだとしても、アンダーバストが65cmの人と、75cmの人ではカップの大きさが全く変わるので、アンダーバストを細くすれば、バストサイズも大きくなる、ということです。

バストアップしたいのなら、アンダーバストを引き締めることも視野に入れてみませんか?

このページでは、アンダーバストを引き締めて細くする方法と、アンダーバストが太くなる原因を書いています

アンダーバストが太くなる原因

kei
35歳を超えたらアンダーバストが太くなりました...

アンダーバストは加齢とともに太くなるようで、私は体重は変わらないけど10年前よりも少し太くなっています。

太くなる原因はいくつかあるので、「アンダーバストが太いかも…」と感じている方はチェックしてください。

アンダーバストが太くなる原因

  • 太って贅肉がついている
  • 肋骨が開いている
  • 猫背、姿勢が悪い
  • 肩甲骨が硬い
  • 背中が凝っている
  • 骨格が歪んでいる
  • 緊張しやすい体質

太って贅肉がついている

これは簡単なことなので誰でもわかると思いますが、体重が増えて太れば、当然アンダーバストにも脂肪がついてしまいます

だけどバスト自体には脂肪が増えない場合もあり、太っているのにバストが小さくて悩む方も多いのです。

肋骨が開いている&猫背、姿勢が悪い

猫背で姿勢が悪かったり、筋肉が衰えてくると肋骨を支えることができずに、開いたり下がったりしてしまいます

また猫背でなくても、そり腰の人も肋骨が開きやすいのだとか。

肋骨が広がるとアンダーバストが太くなるだけでなく、内臓下垂が起こり、ぽっこりお腹の原因にも。

肩甲骨が硬い、背中が凝っている

肩甲骨が硬い人、背中が凝っている人は血行不良になり、大胸筋やバスト周辺の筋肉が縮こまってしまいます

その結果、バストが小さくなってしまったり、ハリがなくなり垂れやすくなってしまうのです。

肩甲骨と背中が凝り固まるのは、バッグを持つのがいつも同じ側だったり、スマホやパソコンを長時間使う、運動不足など毎日の習慣が関係しています。

骨格が歪んでいる

姿勢が悪い、スマホを触る時間が長く前傾姿勢が多い、など悪習慣によって肋骨が開き、骨格が歪んでいると、アンダーバストは太めの傾向があります。

左右同じように歪むこともあれば、左右非対称に歪んでしまうこともあるので、気をつけないと危険ですね。

緊張しやすい体質

緊張を感じやすい人は呼吸が浅くなります。呼吸が浅いと、血の巡りが悪くなり、凝りの原因に

肋骨やバスト周辺も凝り固まるので、アンダーバストやバストにとっては悪影響なのです。

アンダーバストを引き締めて細くする方法

アンダーバストが太くなる原因がわかったら、どうやって引き締めて細くすればいいのかをご紹介!

普段の生活習慣を見直すだけでかなり変わるので、是非チェックして実践してみてください^ ^

アンダーバストを細くする方法

  • ダイエットをする
  • ストレッチで背中、肩甲骨をほぐす
  • 姿勢を正す
  • 深い呼吸をする

ダイエットをする

アンダーバストに脂肪がついて太くなってしまっている方は、少しダイエットをしてみましょう。

その場合、食べ物を極端に減らすような痩せ方ではなく、きちんと運動も合わせたダイエットをしてください

脂肪が落ちれば自然とアンダーバストは細くなります。

ストレッチで背中、肩甲骨をほぐす

背中と肩甲骨が凝り固まると、アンダーバストが太くなるだけでなく、バストは垂れやすくなります。

気がついた時はこまめに腕をあげたり伸ばしたりして、ストレッチをし、背中や肩甲骨をほぐしましょう

肩甲骨をほぐす。アンダーバストが太い原因。引き締めて細くする方法。

画像のように、腕を上下にゆっくりと動かして、肩甲骨をほぐすのがおすすめです。

簡単なので、オフィスやトイレでもできますよ^^

姿勢を正す

姿勢が悪く猫背の人は、なるべく背中を真っ直ぐにするように気をつけましょう。

電車に乗ってる時や、家で洗い物をしてるときに、お尻の穴に力を入れて背中をまっすぐ伸ばします

これだけでも毎日コツコツ続ければ、かなり効果は出てくるので、是非やってみてください。

深い呼吸をする

鼻からゆっくりと息を吸い、胸を大きく膨らませます。そして口からゆっくりと吐き、お腹を凹ませる

この呼吸法を毎日5回行い、深い呼吸の感覚を体得しましょう。

深い呼吸はリラックス効果もあるので、ストレスを感じた時にもおすすめです。

アンダーバストが引き締まるとスタイルが良くなる

アンダーバストが太いと、いわゆる寸胴(ずんどう)と呼ばれる体型になってしまいます。

膨らんだバストの下はキュッと引き締まっていると、スタイルがとても良く見えて、女性らしいカービィボディになるんです。

メリハリのある体を作るためには、アンダーバストを引き締めて細くすことも大切なんですね!

こちらの記事もチェック!

 

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-バストアップ豆知識

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.