卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

バストアップ豆知識

揉まれると胸が大きくなる?恋をしたらバストアップするのは本当or嘘?

投稿日:2019年3月9日 更新日:

揉まれると胸が大きくなる?恋をしたらバストアップするのは本当or嘘?

「胸をたくさん揉まれるとバストが大きくなる」という噂、誰でも一度は聞いたことありますよね?

私も中高生の頃に、そんな噂を耳にしたことがありました。だけどそれって本当なのでしょうか?

揉まれるだけでバストサイズがアップするなら、世間ではバストサイズに悩む女性がいなくなるのでは…。

ということで、このページでは、そんな有名な噂話について考察しています。

Q.胸を揉まれると、バストがサイズアップする?

結論から言うと、答えはNo!

胸を揉んだら血行は促進されるかもしれませんが、それだけでバストがグングンとサイズアップすることはありません。

だけど、どうしてこんな噂が広がったのでしょうか?

それは、初めて男性に胸を揉まれる体験をする時期は、10代後半〜20代の女性が多く、その年代はちょうどバストの成長期にあたるから。

バストは早い人だと小学生の間に大きく成長する方はいますが、女性ホルモンの分泌量がピークになる20代でも、バストのサイズが変化することは大いにあり得ます。

ちょうどバストの成長期と、男性に触れられる時期が重なる方が、「揉まれたから大きくなった!」と勘違いして、その噂が広がってしまったようです。

さらには男性の中には、「俺がお前の胸を揉んで大きくしてやった!」なんて変な自慢をする人もいるのだとか?

胸が大きくなる、バストアップのメカニズム

バストは母乳を作り、赤ちゃんに授乳するための乳腺と、その乳腺を守る脂肪でできています。乳腺が増えると、脂肪も増えるため、バストアップにつながります。

ではどうしたら乳腺が増えるのかと言うと、女性ホルモンがポイントに。女性ホルモンの中でも、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンが重要になります。

エストロゲン:乳腺の数を増やす

プロゲステロン:乳腺を発達させる

この2つのホルモンがバランス良く分泌されることで、バストアップの効果が期待できるようになります。

恋をして、ときめくことで女性ホルモンのバランスが整い、キレイになる

胸を揉まれても、バストサイズが変わらないことはわかりました。ですが、恋人が出来たり、恋をしてときめくことで、女性ホルモンのバランスが整い、その結果キレイになることはあります!

「〇〇ちゃんは最近彼氏ができて、キレイになった!」なんて話を耳にしたことはありませんか?

まず女性は好きな人が出来ることで、オシャレやメイクにこだわり始める方が増えますよね。自分磨きに時間やお金をかけるようになります。そして好きな人と一緒にいる時の女性は、瞳はキラキラ、笑顔も自然と輝きます!だからキレイになるのは当然と言えます。

ですがそれ以外にも、女性ホルモンの影響で体の内部からキレイになっているのです。

恋をすると女性ホルモンが増えると思われがちですが、実は女性ホルモンの量は変わりません。ただ、恋をすることで幸せを感じ、ストレスが緩和され、ホルモンバランスが整う効果が期待できるのです。

女性ホルモンであるエストロゲンは、髪の毛をツヤツヤにし、肌のキメを整えます。さらに女性らしい曲線美を作る役目も。そのため、バストのハリがアップし、バストサイズが大きくなったように感じます。

まとめ

胸を揉まれるだけで、バストが大きくなるという噂は、勘違いだったことがわかりました。だけど恋をしたり、恋人とスキンシップをとることで、幸せを感じ、その結果ストレス解消ができて女性ホルモンのバランスが整うということでした。

直接的に胸が大きくなるわけではないけど、恋をしたら女性がキレイになるのは間違いありませんね!

育乳ブラについて、こちらの記事もおすすめ!

使ってよかった効果の高いバストアップアイテム▶︎

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-バストアップ豆知識

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.