卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

バストアップ豆知識

「増える」は嘘!女性ホルモンは増えない。一生のうちの分泌量はティースプーン一杯分。

投稿日:2019年6月18日 更新日:

「増える」は嘘!女性ホルモンは増えない。一生のうちの分泌量はティースプーン一杯分。

女性らしい体づくりや、髪の毛や肌の若々しさを保つのに必要不可欠な女性ホルモン。

バストを大きくしたいと思っていると、「女性ホルモンはなるべくたくさん分泌したい!」と考える方が多いのではないでしょうか。

だけど女性ホルモンの量って、一生分は決まっていて、何かしても増やすことは出来ないんです!

とても残念な話ですね…

女性ホルモンの量は増やすことはできないけど、女性ホルモンの分泌量のバランスを崩さないようにすることはできるし、それがとても大事になってきます。

このページでは、女性ホルモンの分泌量について書いています。

バストアップしたい、もっとキレイになりたい!と思う方は、ぜひ最後まで読んでみてください^ ^

こんな方におすすめ

  • 女性ホルモンの仕組みを知りたい
  • 女性ホルモンのバランスを整えたい

女性ホルモンはティースプーン一杯分しか分泌されない

女性ホルモンはティースプーン一杯分しか分泌されない

女性ホルモンは、脳から指令を受けて、卵巣で分泌されます。

女性の体の美しさを保ち、健康にも関わるホルモンなので、たくさん出したい!と思いますよね。

でも女性ホルモンは、一生のうちでティースプーン一杯分しか分泌されないのだとか。

分泌量は、20代前後をピークに徐々に減っていき、閉経する頃には激減していきます。

女性ホルモンは増やせない

女性ホルモンのために大豆製品を食べている方、多いですよね。

もしかして、「大豆製品を食べたら女性ホルモンが増える」と思っている方もいるかもしれませんが、それは間違い

女性ホルモンは、一生の間に分泌する量が決まっていて、増やすことは不可能なんです。

大豆製品に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似ている働きをする成分。似ているだけで、女性ホルモンの分泌を増やせるわけではないのですね。

女性ホルモンのバランスが崩れると起こる体の不調

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類のホルモンがあり、生理周期に合わせて、2つのホルモンの分泌量が変化します。

この分泌量の変化のバランスが崩れると、生理周期が遅れたり、体や心に不調をきたすことに。

だから女性ホルモンは、増やすのではなく、ちょうど良いバランスを保ちながら分泌させることが大切です。

自律神経とも連動しているので、体だけではなく、心の不調を招くこともあります。

ホルモンバランスが崩れると起こること

  • 疲れやすい
  • イライラする
  • 不眠
  • 肌荒れ
  • 太りやすい
  • むくみ
  • 頭痛
  • 生理前症候群
  • 生理が不規則になる
  • 薄毛

女性ホルモンのバランスが崩れる原因

ではどのようなときに、女性ホルモンのバランスは崩れてしまうのでしょうか。

主な原因としては、以下の事柄が考えられます。

ホルモンバランスが崩れる主な原因

  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 冷え
  • 運動不足
  • 激しい運動のしすぎ
  • 急激なダイエット

脳から卵巣に指令が届いてから女性ホルモンは分泌されます。だから脳がストレスを受けて不調をきたすと、分泌のバランスが崩れてしまうんです。

女性ホルモンの分泌はとてもデリケートなんですね。

女性ホルモンのバランスを整える方法

女性ホルモンのバランスを乱れないようにし、バランスを整える方法は、正しい生活習慣を意識することです。

バランスの良い食生活

ビタミン類、ミネラル、タンパク質など、いろんな栄養素を満遍なく摂ることが重要です。

アルコール、脂っこいもの、砂糖のとりすぎ、または暴飲暴食には気をつけてください。

良質な睡眠

睡眠はホルモンにとって、重要な要素!

寝ている間に一日の疲れをリフレッシュするとともに、ホルモンが分泌される大切な時間です。

毎日きちんと睡眠時間を確保して、良質な睡眠を心がけましょう。

体を冷やさない

冷えは万病もと。

体が冷えると血流が滞り、女性ホルモンの分泌にも悪影響が出ます。

なぜなら、脳から卵巣に女性ホルモンを分泌するように伝達物質が出ても、血流が滞っているとうまく伝達物質が運ばれないからです。

ストレスを溜めない

ストレスは適度ならいいですが、溜めすぎるのは良くありません

自分なりのストレス発散法をみつけておき、疲れを感じたり、ストレスが溜まってるなぁと感じたら発散できるようにしておくといいですね^ ^

「楽しい!」と思える時間を作る

楽しい気分や、心がときめくことは女性ホルモンにとって良い影響を与えるのだとか。

例えば、お友達とのおしゃべりを楽しんだり、好きな俳優やアイドルにときめくのもOK!

心がリラックスをして、「楽しい!」と思える時間を過ごせばいいんですね^^

こちらの記事もおすすめ!

使ってよかった効果の高いバストアップアイテム▶︎

胸が大きくきれいに見える服とは▶︎

デブ貧乳!?太っているのに胸がない理由と改善方法▶︎

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-バストアップ豆知識

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.