卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

バストアップ豆知識

効果100倍!意識改革でバストアップ効果はup。バストアップができない人のNGな考え方。

投稿日:2019年6月17日 更新日:

バストアップできない!と嘆く方には、効果が出ないNGな考え方をお持ちの方が多いって知っていましたか?

バストアップは、ただ胸を大きく育てればいいっていうものではないんです。

なぜなら、バストは私たちの体の一部。そして、体は心と連動している。

だからバストアップをするためには、常日頃の考え方、意識がかなーり関わってくるのですね。

ダイエットもそうですよね。食べ物に対する意識改革が必要だとおっしゃる方もいます。

それってダイエットだけではなくて、美容に関して言えることだと思うんです。

ということで、このページでは、バストアップの効果をupさせるための意識改革について書いています。

こんな方におすすめ

  • 思うようにバストアップの効果が出ない
  • バストアップの効果が上がる意識改革について知りたい

心と体は繋がっている

kei
私たちの心と体は繋がっています。

体の具合が悪いとき、寝不足が続くとき、私たちは心も落ち込みますよね。

逆に心が落ち込んでいると、体も重くなり、動くのが辛くなることもあります。

こんな風に、心と体は必ず連動しています。

細胞は私たちの声を聞いている

植物に話しかけながら水やりをしていると、声をかけないで育てるよりも元気に育つ。

これはよく聞く話ですが、私たちの体の細胞に対しても、同じではないでしょうか。

細胞が声を聞いている、かどうかは実は正直なところよくわかりません^^:

でも体を嫌いながら扱うと、扱い方が雑になります。その雑さって、体を美しく保てるのでしょうか?

自分のバストを嫌っていた友人の話

断乳・卒乳後におすすめのナイトブラ。しぼむ、垂れた胸にも効果があり!

私の友達の話ですが、小さいバストに悩み、「自分のバストが大嫌い」と話す友人がいました。

彼女はとてもおしゃれで、いつも洋服は全身コーディネートが行き届き、メイクもばっちり!

でもある日、一緒に旅行に行く機会があったのですが、温泉に入って驚きました。

彼女はその日も可愛いワンピースを着ていましたが、ワンピースの下には「それ、いつから使っているの?」と突っ込みたくなるような、くたびれたブラをつけていたからです。

彼女いわく、「嫌いなバストのために、下着にお金をかけるなんて馬鹿らしい。下着には全くお金をかけていない。」とのこと。

そんな彼女ですが、私と温泉に行った次の年に、初めての彼氏ができました。

彼氏ができ、自分の持っている下着が全てボロボロで、彼に見られても平気なものが1つもないことに気がついたそうです。

すぐさま、下着を書い直したところ、今まで使っていたブラのサイズが全くあっていなかったことが判明。

そしてサイズがちゃんと合う下着を使うようになったら、あっという間にバストサイズが1サイズ大きくなったんだとか。

友人は「嫌いだから」という理由で、自分のバストをきちんと直視してきませんでした。

でも彼氏ができたきっかけで、真正面から向き合ってみたら、「自分のバストが大嫌い」というほど嫌なパーツではなかったそうです。

自分の体を美しく変化させるには、まずじっくりと直視して受け入れることが必要なのです。

バストアップできない人のNGな考え方

kei
あなたは自分のバストをどう思っていますか?

上記に書いた友人の話でもわかるように、バストアップができないと悩む方には共通したNGな考え方があります。

それは「嫌っている」ということ。そしてなおかつ、「嫌いなものを見ないように目をそむけている」ということです。

バストアップしたい、と考えている時点で目をそむけてはいないと思いますが、バストを嫌っている人はとても多い!

でもそのバスト、もしも嫌いな形だとしても、今までの自分の生活習慣で作られてきたバストなんです。

「嫌い」という感情がもたらす効果

私たちが自分の体を「嫌い」と感じるとき。実は体はこんな風に変化しているんです。

  • 体がこわばり、硬くなるため、血流が悪くなる
  • 血流が悪くなり、冷えやコリを招く
  • ストレスを感じ女性ホルモンの質が落ちる

どれもバストにとってよくないことだらけですね。

コンプレックスを隠すのか、改善するのか

誰でも体の中にコンプレックスの1つや2つはありますよね。

コンプレックスはなくす必要はありません。なくす必要はないけど、コンプレックスをどうするのかは、自分で選ぶ必要があります

1,コンプレックスを嫌い、隠し、見ないようにする

2,コンプレックスと思いつつも受け入れて、隠さずに、改善するように努力をする

バストアップに欠かせない意識改革

kei
体は毎日の生活習慣によって変化していきます。

もし「私は自分のバストが嫌い!こんなバストは嫌!」と思っているのなら、まずはどうしてそんなバストになったのかを考えてみましょう。

  • 猫背でスマホを長時間触っている
  • 偏った食生活
  • 質の低い睡眠時間
  • サイズの合わない下着
  • お風呂の後に保湿をせず、放ったらかし

これらの生活習慣が複合的に絡み合って、今のバストが出来上がっているんです。

だから今のバストに満足していないのなら、「毎日の生活習慣を見直そう!」という意識改革をする必要があります

バストアップの効果をupさせる意識改革の秘訣:じっくりと観察しよう!

バストアップをしよう!と決めて、努力を始めるのなら、せっかくならより効果がアップさせたいですよね^^

効果をアップさせる秘訣は今の自分のバストを、じーっくりと観察することです!

  • どのくらい離れてる?
  • どのくらい垂れてる?
  • 正しいサイズは?
  • 肌の質感は?
  • 乳首の色や大きさは?

コンプレックスに感じているパーツかもしれないけど、まずは一度向き合ってみてください。

そして、どこをどう変えたいのか、目標も立ててみると、やる気もアップしますよ。

バストアップの効果をupさせる意識改革の秘訣:とにかく諦めない

「バストアップなんてどうせ無理だよ」という諦めこそ、本当に無駄です。

とにかくやってみよう。続けてみよう。という気持ちが大事!というか、もったいなさすぎる。

バストアップはやればやるほど効果が出ます。

それに自分を綺麗にする努力をしている女性って、それだけで素敵。

バストアップに励む今日のあなたは、昨日のあなたよりも輝いていますよ^^

こちらの記事もおすすめ!

使ってよかった効果の高いバストアップアイテム▶︎

グラマラスパッツは産後いつから使えるの?実際に使った口コミと効果を徹底解剖!▶︎

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-バストアップ豆知識

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.