卒乳後35歳過ぎにバストアップ成功!育乳ブラ・ナイトブラを紹介。

レッツバストアップ!

バストアップ豆知識

【胸を大きくしたい人必見】バストアップのために必要なのは食べ物の種類よりも...よく噛む!

投稿日:2019年6月8日 更新日:

【胸を大きくしたい人必見】バストアップのために必要なのは食べ物の種類よりも...よく噛む!

ハリがあり、豊かなバストって、女性は誰でも憧れますよね!

若い頃なら、小さめのバストだとしてもプリンっと張っていて、美しいものです。

でも残念ながら、女性のバストは加齢とともに垂れる運命。

さらに妊娠・授乳を経験しちゃうと、バストは瞬く間に哀れな姿へと変貌します!

バストが小さかったり、垂れ乳で悩んでいる方は、バストアップに効果的な食べ物を一生懸命摂取しようと心がけていますが、ちょっと待って!

食べ物を選ぶよりも、もっと大事なことがあるんです。

それはよく噛んで食べること!

このページでは、よく噛んで食べることが、どうしてバストアップに効果的なのかを書いています。

こんな方におすすめ

  • 胸を大きくしたい
  • 垂れ乳に悩んでいる
  • バストアップに効果的な方法を知りたい

よく噛むことで得られる効果

バストアップだけではなく、食事はよく噛んで食べることが大事、とはよく聞く話ですよね。

ではよく噛むことで、どんなメリットがあるのでしょうか。

よく噛むメリット:消化しやすくなる

食べ物をよく噛むと、唾液がたくさん分泌されます。

唾液は消化酵素の1つで、胃腸の働きを促し消化を助けます

よく噛むメリット:女性ホルモンを活性化して若返る

唾液の中には、パロチンと呼ばれる唾液腺ホルモンが含まれています。

パロチンは、別名「若返りホルモン」とも言われていて、女性ホルモンのエストロゲンを活性化!老化しやすい機関に効果的とされています。

歯や髪の毛、肌の若さを保つ効果が期待できるのです。

よく噛むメリット:太りにくくなる

太っている方の多くは早食いである...とは有名な話。

よく噛んでご飯を食べることで、満腹中枢が働きやすくなり、少ない食事でも満足感がアップ。

自然と少食になり、太りにくい体になるんですね。

よく噛むメリット:虫歯・歯周病の予防

よく噛み、唾液をたくさん出すことで虫歯と歯周病の予防にもつながります。

これは私が飼っていた犬の話なんですが、犬によってよだれの多い犬と少ない犬がいました。我が家で飼っていた犬たちもそう。

よだれが少ない犬は、飼っていて汚れにくいので楽なんですが、すっごい虫歯ができやすく、老犬になるとかなり口が臭かったです^^;

でもよだれが多い犬は、何歳になっても歯が真っ白で綺麗だし、口臭も気になりませんでした。

よく噛むメリット:デコルテの筋肉を使う

食べ物を噛んでいるとき、自然と舌を使います。そして、舌につながる首の筋肉を使うことに。

首、顎の下って垂れやすくて年齢が顕著に現れやすい部分。ここが鍛えられることで、若々しさを保てます

よく噛むメリット:大胸筋を鍛える

よく噛むことで首の筋肉を使います。そして首とつながる大胸筋も鍛える効果が!

大胸筋はバストを支える重要な筋肉ですね♩

バストアップと「噛む」の関係

よく噛んで食べることで、多くのメリットがあるのがわかりました。

ではバストアップとはどんな関係があるのか?

それは先述したように、大胸筋を鍛えられるという点が一番大きい。

また、唾液に含まれる「若返りホルモン」の働きも期待できますね!

バストを支える大胸筋が鍛えられ、さらに若返りホルモンのおかげで肌ツヤが良くなり、ハリがアップ

「よく噛む」は、バストが小さいという悩みにも一役買ってくれそうです。

バストアップしたいならよく噛もう!

バストアップのための方法はいくつかあります。

●バストアップマッサージ
●バストアップサプリ
●食生活の見直し
●ストレッチ・筋トレ
●バストサイズに合う下着を使う
●姿勢を気をつける
●生活習慣の見直し

これらはどれもとても大切ですが、「よく噛む」というのは、お金も手間もかからず、今すぐできることですよね。

バストアップ以外にも、美容や健康にとってもかなり効果がある「噛む」という行為。

食事中によく噛むのは必須ですが、ガムを編むことでも効果は期待できます

ぜひ「よく噛む」ことを意識して、毎日過ごしてみましょう^^/

こちらの記事もチェック!

 

\応援してね!/
PVアクセスランキング にほんブログ村

-バストアップ豆知識
-

Copyright© レッツバストアップ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.